きぽニズム

きぽんという人が書いています。きぽんキポンkipon

ブログを半年以上放置してみてわかったこと

みなさまお久しぶりです。きぽんです。

 

あろうことか、ブログを半年以上放置してしまいました...

ブログを毎日書くために企画した「今日の1曲」のコーナー、続きませんでしたね。三日坊主。

 

音楽を文章に落とし込むって結構難しいことですね。そこで詰まって身動きが取れなくなった感がございます。

 

音楽のことを熱く書くのはBASEMENT-TIMESの皆様にお任せすることにして、僕は自分が書けることを書きたいように書くことにしようと思います。

 

ただ中途半端に放置していたからこそわかったこともあり、今回はそれについて書きたいと思います。

 

 

 

放置ブログでも意外と見てくれる人はいる

これがここ1ヶ月のアクセス件数です。

f:id:kipon16g:20180625132158p:plain

僕は本当にびっくりしたのですが、半年も更新せず、SNSで全く宣伝をしていない弊ブログにも関わらず、コンスタントに毎日20名程度の方が訪問してくださっています。

 

見てくださっているみなさん本当にありがとうございます。

 

要因は資格系の記事?

ちなみにどんな記事にアクセスが多いかといいますと、

f:id:kipon16g:20180523230008p:plain

ご覧の通りです。

87%と圧倒的な割合で「証券外務員」ないしは「内部管理責任者」の記事にアクセスが集中しています。

 

僕が面白いと思ったのは、証券外務員へのアクセスのほうが内部管理責任者へのアクセスより多いということです。

 

外務員のほうは同じような記事が既に沢山存在しているので、競合して埋もれてしまうのかなと思っていました。片や内部管理責任者は競合記事が少ないので伸びるかなと。

 

結局外務員へのアクセスのほうが多かったのは、「受験者の母数が多い」という一点に尽きそうですね。

 

ニッチトップを目指すのも夢がありますが、やはり顧客が多い(マーケットが大きい)分野で小さく勝つことも大事だと感じました。

 

スピッツの記事が上にあって嬉しかった

それ以外では、スピッツの記事が3%と微妙に上位にランクインしていて嬉しかったです。割とよく書けたと思っている記事なので!

これもマーケットの大きさの面が大きいのでしょう。

 

おわりに:今後に向けて

今回学んだことは3つ。

 

・テーマを絞りすぎると書くのが苦しい。そして億劫になる。

・放置していても過去記事はある程度見てもらえる。嬉しい。

・多くの人にとって役立つ(=マーケットが大きい)記事を書くと良い。

 

半年放置していた割には見ていただけているので、是非続けていきたいと思います。

ではでは。